HOME > info > 勝ち目

勝ち目

FX取引をうまくこなすポイントがいくつかあります。

まず1つ目は基本的に「買い」か「売り」どちらかだけで取引することです。
FXは「買い」からでも「売り」からでも取引できますからダブルインカムを夢見てしまいがちですが、
為替変動はどちらにもメリット・デメリットを「もたらしますから、リスク管理が大変です。

結局のところ、どちらか一方に神経が注がれることになりますから、
トレードの結果としては好成績がなかなか出ません。。。
ですから、どちらか一方に集中してトレードすると良い結果が出るのです。

2つ目はレバレッジの設定です。今はあまり大きくしない方が無難に思えます。
せいぜい2、3倍が良いところではないでしょうか?

ジワ~っと数週間かけて変動していた相場は、最近は一晩でガ~ッっと動くことも珍しくありません。
こんな相場状況では、うかうかとレバレッジを大きくしてトレードするのはリスクが高すぎます。
外貨預金感覚で、レバレッジ1倍でしばらく様子を見るのはどうでしょうか?

3つ目は、できるだけ底値で買うことだけに集中することです。
底を判断するのは難しいのですが、あらゆる手段を使って底値を判断する情報を集めます。
逆張りが上手くいけば利益最大ですが、ま、それも良い手なのではないでしょうか。
逆張りで仕掛けるには、オシレータ系のチャートを駆使する必要があります。
がんばってチャートや指標を駆使して勝ちに行きましょう。

4つ目は相場の状況を知ることです。
「クリスマス前後の相場は不気味」という迷信めいたモノがありましたが、
12月のボーナス時期を過ぎたら「なるべくポジションは軽めに」という言葉が相場情報に流れます。

取引参加者、特に海外投資家が早めにクリスマス休暇に入ってしまい、
参加者が激減するからというのが理由らしいですね。

参加者が極端に少ないと、売りまたは買い注文が少し多めに出ただけで、
一気に相場が上下してしまいますから、12月はやはり相場を休んだほうが良いかも。。。

今年に期待しましょう。。。